UBER

最近すごく気になるのは、「ウーバー・UBER」です。
簡単に言うと「白タクアプリ」です(笑)
でも、このウーバーってこれから起こるすごい事が凝縮されているというか、
すごく近未来的だと思うですよ。
ずいぶんと日本のタクシー業界は抵抗してるけど、もう遅いと思いますよ。

スマホ、GPS、通信速度、決済機能
これはかなり多くの事で世界の常識を変えてるんじゃないかなぁ。特にスマホ
テレビを含む様々なエンターテイメントや情報が無料であったりする内は
その業界も時代の変化に追いついていけばいいだけだったけど、タクシーや
民泊や実際に「物」が存在する世界にまで影響を及ぼしてきたのが、今まで
との大きな違いなのかなと思います。

それに対抗する法規制を含む既得権勢力
って書くと古い体質が悪いという風にとれるかも知れないが、僕の意見は
ちょっと違う。
簡単に言えば業界と政界の相互利益、悪い言い方をすれば癒着。だけどその
両者の利益だけでなく、今まではそれがその国や地域全体の利益になっていた
という事だよね。
だから変化を起こす必要もなければ、多少の不満があっても皆がそのルール
に乗っかっていた。

だけど、今までは物理的な距離が閉鎖的な市場を守ってきたという側面も、
テクノロジーの進歩が世界同時発信され、簡単に国境を越えてきて、世界規模
で見れば何十年も守られてきた小さな世界の常識や既得権益とそれを守るため
の法規制等いとも簡単に覆そうとしている。
これはタクシー業界の問題だけではなくて、民泊、仮想通貨、様々な「物」が
これから先変革が押し寄せてくるんだろうなぁと思う。

で、今僕たちは何をすべきなのか?
とりあえずビットコインを取り扱える様にでもしておこうかなぁ
海外送金する事はほとんどないけれど、輸出した物の代金をビットコインで受けても
いいよ。っていうものいいかもなぁと本気で思う。

そうだビットコインについて思っている事を次回は書こう。。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。