月別アーカイブ: 4月 2015

地震予測

日経のニュースで「関東の活断層30年以内にM6.8地震50%以上」ってあった 地震対策はもちろん大事だから、大げさでも過大予測でもいいのかも知れないな。 確率が高まれば、地震研究とそれに関連した予算もたくさん出るでしょう。国も自治体も30年 以内に地震が来るんだから・・って対策工事をするでしょう。 でも、確率50%だから何もなくても誰もお咎めなし。しかも30年後しか判断できない。 いや、過去のデータからすればきっと来るんでしょう。 だからこれでいいのかも知れない。でも、なんだか引っかかるなぁ。 僕は、子供を大事にしているある家庭が、軽自動車じゃ事故した時に死ぬ確率が高いからと 言って、子供を連帯保証人にして、年収を上回るローンを組んでボルボを買う気持ちが解らな いんですよ。だから、地震の話も引っかかるんだなぁ。。。。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ヤンゴン市内電車の旅

いつも、海外出張しても一日も休みがない(休みがないというより、放って置いてもら えない。しかし内容としては何もしていないという方が正しいが・・・)去年の暮だった か意図的に、一日誰ともコンタクトしない日を作りました。これはその時の写真ですが 、僕が最高に好きな風景です。 これはヤンゴン市内を一周している環状線みたいな電車で、距離は知れてるのです が、3時間位かけて一回りしてみました。開けっ放し(撤去されてる?)の窓や扉から の風がとても心地よい。 どこまでが駅の敷地なのか? 電車が来たらどうするのか? 電車に乗ろうとしてい るのか、乗客に売りにきているのか? きっと「駅はみ~んなの物」って駅員も含めみんながそう思っているという事で・・・ まぁこれもそういう事でしょうか。 家の近所で一番平らできれいな場所なんでしょうね。 突然、隣の車両の男性がうめき声をあげて暴れだしました。そして痙攣して床に倒 れました。周りの男性が顔をたたいたりして、意識を戻そうとしてます。男性は口 から血を吐き意識を失った様です。 僕はかなり動揺してしまいましたが、周囲の人はそれほどでもないんですよね。 結局、男性は意識を取り戻し、他の人の肩を借りて次の駅で降りました。 多分どう見ても生死の境目だったと思います。あれは何だったのか?? こんな風景を眺めながら、3時間の電車の旅で見た事を考えていると、自分の尺 度でしか理解しようとしない自分に気が付きます。「何なんだこれは!!」って思 ってるのは自分の常識外なだけ。 普通の日本人の常識や標準なんてきっと世界中の人口で割ったら1%位なんだろ うなとか・・・ 倒れた男性の症状がミャンマーではよくある光景で、みんなが心配していない。 と考える事も出来るけど、僕は人の生死がいつも身近に存在して、誰でもいつかは 死ぬし、いつどこで起こるか解らない。そう考えてるのかなとも思いました。 あのまま死んでも同じ様に電車から降ろされただけなのかなと・・ 日本人みたいに、薬で死期を伸ばして病院で死ぬのも良いけど、実はガンだか 簡単に治る病気だか知らない内に突然死んじゃうのもいいなぁって思いました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。