月別アーカイブ: 6月 2011

決してニコイチじゃないよ!

結構反響のあるこういった写真(ハーフカットと呼びます)。どういう事なん?  とか、ニコイチ作るの?なんてご意見を頂きますが、例えばこの写真はマレーシアへ送るランサーエボリューション3のハーフカットです。過去に日本から輸出されたランサーや、マレーシアの会社プロトンの車に乗せ替えたりするのに使います。 エンジンだけでは当然動きませんから、配線やコンピューター、様々なセンサーなどをこういった形で送ります。また、事故をした時などの補修部品として内側の部分とかも使います。ダッシュボードが傷んだら代わりも欲しいですしね。 他にも事情はあります。マレーシアは古い車両の輸入が禁止です。(日本はいいですよね。クラッシックカーでも輸入出来るでしょ) だから車ごと送れない事情もあるのです。。。 まぁニコイチが全くないとも言い切れないでしょうけどね-。国がそれを認めているんだからそれはいいでしょう. そういえば、トップページに「いいね」ボタンを追加しました。ぜひ押して頂けるとウレシイです。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

face book 始めました

face book 始めました。 なんか僕の周りですごい勢いで広まっている気がする。。 今朝の新聞には松阪屋が始めたといってニュースになっていた。僕も馬鹿にしてたけど、西濃運輸がフェースブックの営業に来たのに驚いて始めたのがきっかけだ。 このブログとリンクする様に設定したつもりだけど、どうなのかな?うまくいったかな? 念願のたくあん丸かじりの夢が叶った娘のキヨちゃん。この後「やっぱり切ろ」っと言って台所へ行きました。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

三重県自動車リサイクル協議会

昨日は、三重県自動車リサイクル協議会の理事会でした。理事会といっても、会場は焼肉屋ですが・・・ 同業社どうし集まって色々深い話をするのもいいものです。 上は小林商店 小林則夫君 下は三重パーツ 門田常務です。 その後3人で楽しく飲んだね。

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

日本語って致命傷!?

海外に向けて中古車販売や部品販売をしていると、色々考えてしまう事があります。 日本という国がこうして発展したのは、もちろん日本人の勤勉さや細やかさだと思います。そこは疑う余地がないかも。 でも「日本人の常識は世界の非常識」っていうけれど、それも日本人はお金や技術を持っていて、なおかつ腰が低いから非常識でもみんな可愛がってくれてたんじゃないかなぁ? まだもう少し大丈夫とは思うけど、世界の国々の技術の向上と経済発展が進めば、日本人はもう世界の人にとって、どうでもよくなるんじゃないでしょうかね?  きっと、「他の国々でも産業や経済がまだまだの地域だってあるじゃないか!」 って異論がありそうですけど、みんな何かしらコミュニケーションがとれるんですよ。第二言語が少なからずあるんですよ。もしくは生まれた国以外の所に飛び込んで生きていけるんですよ。または市場さえあれば、外国から売り込みに来てくれるんですよね。言葉が通じるから・・ 陸続きで電車に乗って隣の国に行けるヨーロッパや、通貨価値の差を利用して出稼ぎ出来るアジアの人々の逞しさ。我々日本人にはどれもほど遠い感覚だと思います。だから、極論を言えば、日本人が今のままの生活を続ける為には、経済的・技術的に優位に立ち続ける事だけが条件じゃないかと思います。世界の人が日本と関わりを持ってプラスだから、日本語も覚えてくれるんじゃないかな? 今までは、日本語しか通じない事が日本の好条件を守っていた気がします。これからはそれが致命傷になるんじゃないかなぁ それか観光で食っていけるように方針転換もいいだろうけどなぁ。 どっちにしても政治がもっと強烈に方向を決めて動かないとね パソコンの整理をしてたらこんな写真が出てきました。2回目のコンテナかなぁ。。もう10年たつのにこの頃の方がハイエース安かったよなぁ

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。