月別アーカイブ: 1月 2011

村井ちゃんのシャリオ

このHPを作ってくれた村井さんが車が要らなくなったというので、一ヶ月前位に持ってきてくれました。こう言っちゃ悪いけどどう考えても解体車。どこで見積もってもゼロ査定か費用が要るって言われるような車です。このHPにも謳ってあるようにうちは必ず買う様にしているし、手数料は無料が売りなので35000円で買わせて頂きました。まあ解体してもとりあえずの採算は合うからいいかな と思いつつ海外への中古車として掲載してみたら売れちゃいました。 コロナとかカローラは売れる気がするけど、シャリオが売れたのはラッキーだったなぁ。3万くらい儲かっちゃった・・・ 村井ちゃんのシャリオ、東アフリカのザンビアで第二の人生を送ります。。。 相手にとっては、国内運賃・船賃・乙仲手数料など入れて2300ドルのお買い物です。 ありがとうございましたぁ

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ハイエース相場の真実!?

トレードカービューというサイトで海外に直接車を送ったりもしています。http://www.tradecarview.com/pr/?uid=551343 10台位しか載せてないので、収益の柱という訳ではありませんが、色々手がける事によって得る情報とか、その奥に見えてくるものもあります。 これから先のボーダーレスビジネスに対応する練習も兼ねて?かな 以前ミャンマーのエイミンさんという方にカローラを送り、彼とはその後メールをしたりしてます。(2009年選挙前の話なので、今は事情が多少違うと思いますが)ミャンマーの中古車事情は日本のバブル時期の土地と同じだと言ってました。 その物の価値とは関係ない部分で相場が上がっていくんだと。ミャンマーの場合は、権利の転売によって上がっているみたいですが。 彼はれっきとしたミャンマー人ですが、その彼でも危険だし、リスクがあるからカンボジアとミャンマーの国境までしか持っていかないと。 そこから首都まで何か所も様々な私設の武装した検問があり、賄賂を払って通してもらい、日本からタイの港までで20万で送り出した車も、首都につく頃には賄賂代を足すと80万とか100万位にもなるとか。 まぁ日本の様になんでも全てきちんと説明がつく訳ではないから、100%理解はしきれないけど、そこからも今回の件など読み取れるものがある気がします。検問をスルー出来る権利(特権?)があったらその分は儲かりますよね これは憶測ですが、実は情報の出所は一か所だったりするんだと思います。  アフリカで車の値段が上がっていくのは、多くの人の需要と供給によって「相場」というものが形成されていきますが、ミャンマーの様に軍事独裁政権下では、誰か権力のある一部の人が 「この車なら150万で買ってやるぞぉ」って感じで「相場」ではなく、突然「値段」が故意に形成されるのではないかと思います。    そこからちょうどねずみ講の図の様にあっという間に広がるんでしょう。5代目位までいくと日本中のオークションの相場を変えてしまう影響はあるかも知れませんね。 まぁ間違いないのは、政府や特権階級のお金儲けって事です。(日本でも露骨にしないだけで同じ様な事ありますよね) さぁ明日はオークションでお買い物です。最近入庫が激減で、買いまくりだけどこんな事でいいのかなぁ・・・と思いつつオークションでセリ勝っても、採算合わせる事が出来るノウハウや技術を身に付けたスタッフに感謝です。

カテゴリー: 仕事 | コメントは受け付けていません。

ハイエースワゴンの相場・・・?

今週になってからハイエースワゴンのオークションの値段がすごいです。KZH100GかKZH106という型式ですが、数週間前は10数万円だったのが、100万から160万とかいう値段のものまで出てきました。 もう皆さんその話題で持ちきりです。輸出相場なのは判っているので、僕にも何人かの方から聞かれました。「いつまで続くと思う?」「なんでなの?」などなど・・・  ひがんでいる訳ではありませんが、絶対続かないと断言しましょう! 来週も怪しいんじゃないかなぁ・・ 理由はまた後日・・・              発信元はミャンマーと思いうけど  でも、僕も11月とかは10万前後でだいぶ買ってたよなぁ 10台位置いておけば1000万以上儲かってたなぁ カンボジアのコンテナ用に買ってすぐ解体しちゃったからなぁ ま、そう言い出したら皆もそうだよね。 だけど買ってた実績があるだけに悔しさもあるのは確かです。 残念!

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。